Facebookは日本で浸透するのか?

Twitterに続いて日本で着実にユーザーを伸ばしている海外のサービスがfacebook。
欧米諸国では5年前くらいか流行っていたようですけど。
日本ではmixiなどの国産SNSの方が人気があるようで、今までは下火の感じでした。

ですが、ここ1年くらいの間でいっきにユーザー数を伸ばしているようです。
facebookの特徴は「本名&顔出し」ということ。
まぁ顔は出さなくてもいいのですが、多くのユーザーが自分の顔写真や全体写真をプロフィール画像に貼りつけているのが実体です。

恥ずかしがりやの日本人としてはこのあたりが少し抵抗あるような気がしていましたが・・・
若い層はあまり抵抗がないのか本名&顔出しの文化は受け入れられているようです。
検索エンジンで自分の名前を検索するとfacebookのページが出てきてしまうのが個人的に少し気になっていましたが、これは設定で非公開にできるみたい。

掲示板のことをウォールって言ったり、言葉遣いの感覚が海外のサービスだなぁという印象ですが、すぐに慣れるもんですね。
でもユーザーインターフェースはイマイチ。視覚的に何をしていいかわからないんですよね。

これは私だけなのかもしれないけど。
日本ではmixiが最もシェアがあるんだから、思い切ってマネしちゃえばいいのに。
もちろんmixiに怒られないレベルでやる必要はありますが(笑)